馨華献上銘茶、THE LUXURY TEA、LUXURY SPARKLING TEA

意中之香 ICHUNOKAORI

世界遺産からの贈り物
最高の中国茶を世界遺産・黄山から

王者の香りと華麗な味わい
貴族が魅了した幻の古典蘭花茶
優美な姿と馥郁たる香りを持つ花、蘭。 明代の『本草綱目』によると蘭は健康や美容への効果が高いとされ、皇帝や貴族たちによって愛飲されてきました。しかし、上質な蘭花茶は大変な手間がかかり生産性が極めて低いので、惜しくも1750年頃を境に中国茶史から姿を消してしまいました。 馨華はこの至高の古典蘭花茶を、漢方の調合指図書に基づき、「体にいい」「美味しい」「美しい」にこだわり再現しました。

霧深き天下の名勝に
皇帝が愛した茶葉を求めて
世界遺産・黄山の峰々と雲が織り成す幽玄な風景は、まさに仙人の住まう仙境。多くの文人が憧れ水墨画や漢詩に描かれてきました。 また、黄山は唐代より千年以上に渡り献上茶を作る高山茶の聖地でもあり、自社茶園一帯は人や車の出入りが禁止され自然生態系が守られています。 夏には夜ごと流れ星やホタルが空を舞う神秘的な場所です。茶畑はカルシウム豊富な石を多く含み、傾斜のある水はけのよい土壌。海抜が高く、濃い霧に覆われています。 これは茶の聖典、唐代の陸羽の著した『茶経』に記されている茶樹栽培に適した環境そのもの。茶樹の根が深く張り、葉や茎から雨や霧のミネラル豊富な水分を取り込み、大地の生命力をゆっくりと吸収します。

天の恵み、地の力、人の営み、
戻り漂う香をお楽しみ下さい
名峰、黄山・武夷山の自社茶園にて、農薬、化学肥料などを一切使わず栽培した茶葉を丁寧に茶摘みし、「中国国家級非物質文化遺産伝承人」(人間国宝)謝 四十氏の指導の下、滑らかで香り高く製茶した原料を我が国に搬入し、南アルプスの山麓の雪解け水で丁寧に抽出後、HACCP(国際的衛生管理制度)規定に基づき2度の濾過、殺菌機で140℃、10秒殺菌を経てボトルに詰めたのが本品です。
念のため、さらに85℃15秒間転倒殺菌の後にラベルを貼った「X-Luxury Tea」は、香料や保存料・添加物を一切使用せず、作り立ての香りを失うことなく、何時も変わらぬ味わいで貴方を満足させることでしょう。

味わい
絢爛たる玉蘭の、堂々と華麗な芳香。舌の上を水晶の転がる如く、透きとおった黄山毛峰の味わい。
まさに比類なき至高の蘭花茶。
清冽な茶湯からは圧倒的な華やぎが立ちのぼり、香りの雫が喉を潤せば、身体は透明な玉蘭となって咲き誇るかに覚えます。

MADE IN JAPAN
内容量:500ml[原材料]玉蘭花烏龍茶 
  • 10,800円(内税)